我が家のとちぎめぐり (県内版)


2001年3月・・・我が家は栃木県に引越て来ました。
ほんと、たまにしか遊びに出れませんが、立ち寄った所を一言を添えてご紹介します。
(五十音順)

 
2013秋・益子陶器市
2009春・井頭公園のバラ
2009春・粟野城山公園のつつじと医王寺
2009春・花めぐり〜岩船町・梅花山 成就院
2009春・錦鯉公園の紅白の梅と尼寺公園の淡墨桜
2009春・星野散策&栃木の街散歩
2009冬・益子散歩2
2009冬・益子散歩
2008秋・両親を連れての旅〜栃木(大谷・益子・日光)・茨城(笠間)
2008秋・満喫〜紅葉の奥日光
2008秋 塩原・ハンターマウンテン・日塩もみじラインの紅葉
2008秋・コスモスの「とちぎわんぱく公園」
2008初秋・黒羽 臨済宗 東山雲厳寺
2008初秋・花之江の郷
2008春・新緑の那須散歩
2008春・花めぐり〜井頭公園のパラ
2008春・桜めぐり〜つがの里の山桜・小山の思川桜
2008春・花めぐり〜上三川城址周辺
2008春・桜めぐり〜都賀・龍興寺、西方町・金崎、壬生・わんぱく公園
2008春・日光・鬼怒川散歩
2008春・花めぐり〜淡墨桜(天平の丘公園)と菜の花(思川)
2008春・花めぐり〜三毳山・花之江の郷
2008春・益子散歩
2008早春・宇都宮散歩
2008新春・宇都宮散歩
2007冬・栃木・足利散歩
2007冬・栃木・宇都宮散歩
2004 MOTEGI熱気球
   インターナショナルチャンピオンシップ
 
2004 おやまバルーンフェスタ


★★私の一押しのおすすめの美味しいお店★★

レストラン ぶどうえん (栃木県高根沢町)


★★私のおすすめの心和むお店★★   

花農場あわの(栃木県鹿沼市)
cafe ぎゃらりー 納屋(栃木県鹿沼市)
自宅ショップ あっぷるみんと(栃木県栃木市)




あしかがフラワーパーク
・・・
藤を見に行きました。藤はとってもすばらしいものがありました!
しかし〜現地に着くまでに3q位手前からしっかり渋滞!道路事情も悪く・誘導する人も「あ〜あ」という感じでした。トップシーズンの週末は避けるか、もしくは時間帯をずらすか、JRを使われる事をお薦めします。
我が家は写真を撮るためにも来年は、早朝出て、開園と同時に園内に入ろうと思います。^_^; (2002.4.21)
クリスマスイルミネーション見に行きました。夜7時まで園内は無料で入れます。規模はそう大きくありませんがそれでもクリスマス気分は充分に味わえますよ。(*^,^*)(2002.12.22)
今年は「朝一で〜」と心に決め、6時に出発、7時15分前頃に到着!さすがに駐車場は楽勝でした。車の中で朝食を取り園内へ〜人のまだ少な目でゆっくり藤を観賞出来ました。中にテープルやベンチがありますので、早い時間なら座って藤を見ながら朝食のお弁当も食べられます。8時過ぎには、50号線小山佐野方面からフラワーパークへもっとも近い交差点の右折車線は大渋滞になっていましたので、小山佐野方面からは、ぎりぎりを曲がるのでなく、かなり手前から右折した方がいいと思います。珍しい黄色の藤は5月半ばからです。(2003.5.4)
雨引観音 ・・・
坂東観音霊場の 雨引山楽法寺
「一に安産 二に子育てよ、 三に桜の楽法寺」 と、俚謡に謡われている。
桜も3000本余りあり、また、境内にはしだれ桜の古木もあり、春には見事なようだ。
井頭温泉 ・・・ 地下1,500mから湧き出づる太古の水を利用した 「温泉大浴場・露天風呂」とドイツ型温浴システムを取り入れた「バーデ・プール」が併設されています。
プールも水温が温かく温泉を充分感じる事ができます。水着着用ですが、帽子は無料で借りる事が出来ます。露天のプールもとっても良かったです。
大浴場は、土日は大変混み、狭さを感じますし、休憩場所は混雑し残念ながらゆっくり出来る雰囲気はありませんでした。 
子ども連れの我が家は、プールだけで充分かなーと思います。 
出流山満願寺 ・・・
満願寺は、板東33ヶ所霊場の一つであり、杉の巨木におおわれた渓間にある。満願寺奥之院拝殿・鍾乳洞・大悲の滝があり、子授け・安産の利益があるといわれている。またすぐ近くで「出流そば」をぜひご賞味下さい。
出流原弁財天 ・・・
←お堂は朱塗りの鮮やかな舞台造が特徴、楼門をくぐってての長い石段は、私にはちょっと辛かったです。^_^;
・・・が舞台からは佐野市街を一望出来ます。

また山麓には石灰岩から水が湧く出流原弁天池が広がり、環境庁の名水百選にも選ばれています。池の前の一乃館(旅館?)の入口脇には、有料の水くみ場がありました。
大沼公園 ・・・
国道4号線の小山市羽川の交差点東側に広がる公園です。最近整備されたばっかり〜という感じです。これから沼の部分に水が入ると、水鳥などの水生生物などが観察できるでしょう。(2002.3.31)
大平山と大平神社 ・・・
大平山〜この日はもやっていましたが晴れた日は、北関東平野パノラマを見ることができるでしょう。また栃木県一有名な夜景スポットでもあります。
大平神社〜山頂にある大平山神社は平安時代に慈覚大師によって建てられたものらしく、古来から武将の信仰が厚い神社であったそうです。周辺はその時期には紫陽花・桜がとっても綺麗だと思います。
大谷寺と大谷平和観音 ・・・

大谷寺は,弘仁元年(810),弘法大師によって開かれたと伝えられ,坂東33観音霊場の一つで,第19番札所となっている。大谷観音(千手観世音菩薩)は大谷寺の本尊で大谷石の大きな岩壁に彫られた立像である。像の高さ4m,台座約1mの巨大なこの観音は,日本最古の磨崖仏で,関東地方における石窟仏の代表といわれている。柔らかい大谷石に彫刻する制作技巧の優秀さは,他に類例を見ない。堂内には,他に釈迦三尊像,薬師三尊像,阿弥陀三尊像があり,10体の磨崖仏は,国の特別史跡と重要文化財の二重指定を受けている。また,本堂を包み込む洞穴は,古代の横穴式住居であったため,境内にある宝物館には,出土された品々が並んでいる。 

写真準備中
お丸山公園(喜連川町)
・・・
市街地と公園を結ぶ「シャトルエレベーター」(上左)は日本発の乗り物だそうです。なかなか乗り心地もいいです。山頂には、小さなお友達が遊ぶくらいの遊具はいっぱいあります。
ローラー滑り台はちょっとお尻が痛くなりそう・・・^_^;(下右)お弁当もいいですね。
また展望台「スカイタワー」は、晴れていれば富士山・男体山・那須連山も見渡せます(下左)。この日は残念ながら曇りがちでした。(2002.6.2)
  
小山運動公園 ・・・
野球場・テニスコート・陸上競技場にアスレチックがある子供の広場があり、広くなく狭くなくいろいろ遊べます。犬の散歩は禁止。駐車場が狭いのが難点。
小山ゆうえんち ・・・ おなじみ〜の遊園地、ちょっと寂しいですが、小学校中学年位の子供たちが乗る位の遊具はいっぱいあります。我が家は結構ファンです。
おもちゃ博物館 ・・・ おもちゃを集めたその名の通りの博物館。大人は懐かしさがこみ上げてくるかも・・・ぬり絵等のコーナーもあり。
金崎さくらの堤
(西方町)
・・・
栃木県20勝地の一つとなっています。思川堤防沿い約1kmに800本の桜が植栽され、開花時には、毎年多くの人々がこの桜の下で春を満喫しています。見ごろは4月上旬。河川敷に駐車場もあり、お弁当を持ってちょっとお花見もいいかなー(2003.4.13)
華蔵寺

・・・ 北関東36不動尊第16番札所。梅沢町の梅沢山金蔵院華蔵寺は、建仁2年(1202)佐野安房守実綱が創建したがのち荒廃し、大永3年(1524)木村伊豆守が再興したと言われている。(現 真言宗智山派)
梅が見事でした。また少し前だったら「セツブンソウ」が綺麗だったと思います。(2002.3.7)
鹿沼花木センター ・・・
花木を買い求めるなら〜こちらがお薦め!その数や種類はとにかく豊富です。
残念ながら、子どもが遊ぶような場所はないかなー(2002.4.28)
鬼怒川3D恐竜館 ・・・ 小部屋がいくつかあって、順にそれぞれの部屋に進んで3D映を見ます。
椅子がないので床に座るのがちょっと〜。でも、迫力はそれなりにありますよー。売店ではクラフトキットを使って「表札」等そこですぐ作れます。
霧降高原
大笹牧場六方沢橋
・・・ 霧降高原道路(片道930円、出口に料金所あり)を進むと、木々の間からすばらしい景色が見られます。
この日も筑波山が雲の上にのぞいてました。また天気がよかったら富士山も見えるかなーとも思いました。
展望台の表示があまりはっきりしていないので、通り過ぎないように・・・路上駐車はカープが多く出来ません。

大笹牧場
霧降高原道路料金所出てすぐですが片道930円もするので、料金所手前で牛の姿をしっかり見てUターンしてしまいました。^_^;

六方沢橋
橋の前後にある駐車場に車を停めるとこの眺めです。深い谷に長さ320m、谷底まで150mは結構圧巻ですよ。
華厳の滝
・・・ ご存じ、日本三名爆(那智滝・袋田滝)の一つ。日光をそして日本を代表する滝です。中禅寺湖から流れ出る水が、約100mの落差を一気に落ちる姿は豪快のひとことにつきます。滝の醍醐味を味わうなら、エレベーター(有料)を使って滝壷近くの観瀑台から見るとよいでしょう。絵はがきや雑誌で紹介されるアングルは、明智平展望台からの眺めです。(2002.10.6)
県営井頭公園 ・・・ 一万人プールに隣接する公園。池の周りでお弁当を広げるのもよし、広場で遊ぶもよし、隣接には真岡温泉もあります。
県営みかも山公園 ・・・ 小高い山全部が公園になっています。山の上の公園までは歩いてもいけますが、かわいいパスが行き来しています。ただし、ちょっと混むので予約してからの待ち時間が必要かも・・・その分、ゆっくり歩いて登る方がいいかなー 途中の公園には遊具がいっぱい、子供達の笑顔もいっぱい。
元気あっぷむら ・・・
高根沢城温泉〜70℃の高温と毎分400リットルの豊富な湯量を誇る、ナトリウム塩化物泉です。入場料も大人600円と安く、綺麗で、浴槽も各種ありますし露天風呂も楽しめます。本館には広い休憩室もあり、お食事も出来ますが、別棟の自然食レストランも利用できます。他にも宿泊棟もあります。農産物直販所には、地場の美味しい野菜などもお手頃価格で購入できます。

本館

自然食レストラン「あやめ」

農産物直販所

宿泊施設
佐野厄よけ大師 ・・・
関東三大師の一つ、惣宗寺。937年。藤原秀郷が平将門討伐を祈願して城山に建立したもので、正月などには100万人以上の参拝者があるようです。
近くでは、「佐野らーめん」も食べられます。お帰りにどうぞ。
須賀神社 ・・・
当初は小山の字北山(現在の中久喜地内)にまつられましたが、小山城の築城に際し、城の鎮守とも仰がれ、平治年間(1159〜60)に現社地に遷座されました。
新年初詣は、日本人の美わしい大事な伝統行事であり、境内は善男善女で大変な賑わいを呈します。社殿では初詣弥栄祈祷を承ります。また、元旦には歳旦祭が執行されます。
戦場ケ原
・・・ 竜頭の滝から日光湯元の向かう道〜幻想的な「戦場ケ原」が道の両側に開けます。
この日は朝も早かったのでもやっていてなんか素敵でした。昔ここを訪れた時は、背丈以上の雪に埋もれてました。もうすぐここも雪化粧ですね。
シーズン中は写真を撮るための路駐の車も多いので気をつけて下さい。(2002.10.6)
大山寺 ・・・
前庭にあるシダレザクラの老樹は、3代将軍家光の側室で4代将軍家綱の生母お楽の方がこの寺で養生中、家光を偲んで植えたものといわれている。
樹齢350年(市の指定文化財)ただ、本堂をはじめ綺麗に改築され、風情は全然なくなってしまったのが残念。
 (2002.3.19
つがの里 ・・・
ふるさとセンターを中心とする公園は、しだれ桜・山桜・八重桜など約千本が4月から5月初旬まで咲き乱れます。紫陽花やツツジ・アヤメ・ハスなどが咲き自然と触れあえる公園です。この日はお弁当を持って八重桜を見に行きました。(2002.4.20)
天平の丘(尼寺)公園 ・・・
八重桜がとってもきれいな公園。その頃は、いろいろ出店も出るのでお弁当なしでも楽しめます。      
NEW!天満宮 ・・・ 学問の神様〜菅原道真公の芳賀天満宮。合格祈願は勿論、高台にあるので初日の出の綺麗な場所でもあります。早咲の梅も一度見てみたいと思います。
(2006.1.1)
写真準備中
東武動物公園 ・・・ 動物園と遊園地どちらにも通り抜け自由が魅力。早めに行って、まずは遊園地を走破するのがいいかも。小さい子〜大人まで遊べる遊具がいっぱい。木製ジェットコースター「レジーナ」はスリル満点。我が家のお薦めスポット
東武ワールドスクウェア ・・・
mama大好きスポット!!あの「ワールドトレードセンター」の面影が見られるのもここだけように思えます。建物はもちろん、周りの人物や小物もとっても精巧に出来ていて、それらをじーっと見て廻るりもおもしろいです。
中では、お弁当は食べにくいですが、受付の人に途中退出を言って出入口脇外に一回出れば、ピクニックスポットがあって、お弁当も食べれますよー
栃木県子ども総合科学館 ・・・ 科学のいろいろな法則の実験・体験がとにかく館いっぱいにあって、とっても楽しく勉強になります。程度は、中学の理科くらいのレベルでしょうか、小学生以下のお子さんにはちょっと難しいかなー。でも工作やアニメ・プラネタリウムなどは充分に楽しめます。
また屋外もアスレチックや芝生・100qを1mに縮尺した日本地図はちょっと圧巻でした。お弁当を持って1日遊ぶもよいでしょう!またレストランも完備されていますよ。
(2002.4.28)
栃木県中央公園 ・・・
県立博物館も隣接、「水と緑と文化」をテーマに、4つの池を中心とした和洋折衷の廻遊式庭園です。緑の相談所もあります。
博物館を訪れながら、四季の移り変わりを感じて下さい。(2004.9.19)
      
栃木県立博物館 ・・・ 栃木県中央公園の奥に隣接する博物館です。
栃木県の自然・文化・歴史などがとてもわかりやすく展示されています。
私はとても興味深く拝見できました。一見の価値はありますよ。
でも子どもたちには歴史などはちょっと難しいかなー。(2004.9.19)
とちぎ花センター ・・・
花の生産として優良品種の増殖を受け持つ生産施設と、観賞大温室や、大花壇など花とのふれあいを目的とした施設があります。
また、季節に合わせた花の特別展示や園芸相談を実施したり、各種園芸講座の開催や山野草等の展示会、花き類の販売所などもあり、花の総合的な施設となっています。行ったこの日は、パンジーが見事に咲乱れていました。(2002.3.19)

とりっくあっとぴあ那須
・・・
りっくあーとぴあ日光と同様、不思議な絵がいっぱい!
私が入ったのは、1号館「トリックアートの館」でしたが、内容は日光と同じようですが、なんせ狭いです。単館入場券で入るにはちょっと損した感が正直ありました。私は日光の方がお薦めです。(2002.8.19)
とりっくあーとぴあ日光 ・・・ 何とも不思議な平面の世界・・・でもしっかり立体に見えるのにびっくり!!一見の価値ありますよ。(2001.夏)
なかがわ水遊園 ・・・

水族館の「展示ゾーン」、いろいろな体験講座のある「体験交流ゾーン」、「展望台」、釣りも楽しめる「お魚ふれあいステージ」、水遊びの出来る「水の広場」、お土産品の沢山の「サービスステーション」などもり沢山。2002.6.15

水族館は身近な魚がとってもわかりやすく展示され、またザリガニ・カメ・ヒトデ・サメなどにもさわれます。

「体験講座は、いろいろあって〜事前に申し込みも出来ますよ↓

「体験講座」では、今回papaとみーちゃんが「田舎まんじゅうつくり」に挑戦!出来立てはさすがに美味しかったですよ(^^)

こちらでは、mamaとあーちゃんが「フラワーアレンジメント」に挑戦!この日は「父の日のプレゼントを作りました。
那須サファリパーク
・・・ ご存じ「サファリパーク」!・・・しかし料金が超高い!!大人2人子ども2人で園内バスで入園で動物用餌(@1000円)を買ったらなんと1万円以上!!
内容がそれに伴っていれば文句もないのですが〜、園内の整備も動物の状態もいまいち・・・それが正直な感想でした。^_^;(2002.8.19)
那須テディベアミュージアム
・・・
小さい〜大きいかわいいテディベアがいっぱい!!
かわいさもちろん精巧さも楽しめます。
また、ショップもとても充実!一見の価値は充分!
テディペア達との写真もいっぱい撮って下さい。私のお薦めスポットです。
(2002.8.19)
那須どうぶつ王国
・・・ 入場した時はとっても天気が良かったのですが〜山の上のせいか、天候が変わりがち・・・気温も下界より低いので注意かなー。園内はさすがに広いです。犬・猫・馬・羊・象までほんとふれあうことが出来ます。特に像に餌をあげられたのはよかったですね!この日は強風の為、像や馬には乗ることが出来ませんでした。・・・かなり残念!^_^; 天気が良ければ楽しめるスポットかなー(2002.8.20)
日光猿軍団 ・・・ ご存じ「猿軍団」・・・猿の芸達者さにはびっくり!!絶対おなかから笑えます。窓口で先に公演の整理券を貰って下さい。(2001.夏)
日光東照宮 ・・・
ご存じ日光の誇る世界遺産・・・山内表参道のつきあたりにある徳川家康公を祭る神社で一ノ鳥居から扇状に広がる境内には、老杉の木立を背景に極彩色の彫刻で飾られたおびただしい建築群が配置されています。ぜひ彫刻の一つ一つを丁寧にごらん下さい。(2001.秋)
日光二荒山神社 ・・・
神域は古くは御神領74余郷に及ぶ広大なもので現在でも男体山をはじめ各連山が境内でいろは坂は境内参道であるという私達が考える境内の概念を大きく超える規模です。日光国立公園の名所の多くが境内にあります。
日光湯元湯湖
・・・ 戦場ケ原から向かう道〜湯湖が見えて来てすぐの湖の表情です。
この日は湖面に紅葉が映し出されとっても素敵でした。(*^,^*)
湖畔でお弁当を広げてもいいですし、1周3qの遊歩道を歩くのもいいですね。ただしシーズン中は駐車場が混みますのでやっぱり朝早い時間がお薦めです。(2002.10.6)
日光輪王寺 ・・・
輪王寺という寺はありません日光山内のお堂などの仏教に関する物の総称で輪王寺と呼んでいます。比叡山延暦寺、東北比叡寛永寺とならぶ天台宗三山のひとつです。 行った時期は、紅葉がとってもきれいでした。周りを歩くのもいいですよ。
 
日光わんわんの森 ・・・ 犬たちには臭いが付き物ですが、ここでは大丈夫。ペットを連れて一日のんびりもよし〜犬をレンタルしてお散歩も出来ます。
花之江の郷(野の花自然園)
・・・
山・郷・林・湿地のテーマに沿った植物が自然の中で約800種、四季折々に咲きます。自然がせそのままの形であるので、ちょっとホッとする空間です。
冬のようす
春のようす(2003.4.13)
 あやめの群落(2002.05.12)
星野遺跡公園 ・・・ 星野は、遺跡と花の里です。縄文時代の遺跡跡と春は桜、かたくり、秋は紅葉と自然を満喫できます。私が訪れたのは春もまだ早い時だったので、3月下旬〜4月上旬のかたくりの花を今一度見に来ようと思います。今回は周りには梅が咲き誇り綺麗でしたよ。(2002.3.7)
益子&陶芸教室「よこやま」
・・・ 「陶芸の益子」・・・中心の街並みはきれいに整備されました。ゆっくり歩いていい物を沢山見られます。

「陶芸教室よこやま」では、初めての方でも「ろくろ」「手びねり」の体験が出来ます。私もやって見ましたが〜見るとやるとは大違い、でも先生方がとっても適切に丁寧に教えて下さるし手を貸して下さるので安心?して楽しめます。
ぜひぜひ一度体験するといいですよ!・・・結構病みつきになるかも〜(^^) 作品は40日ほどで絵付け・焼かれて手元に届くようです。(2002.10.22)
栃木県芳賀郡益子町益子3527-7 
0120-696-864
万葉自然公園カタクリの里 ・・・
(2002.3.19)
昭和62年には、カタクリの群落は、市の天然記念物に指定され、「万葉自然公園カタクリの里」として多くの方々が訪問するようになりました。
3月下旬から4月上旬にかけて、可憐な紫色の花が一斉に咲きそろい、白色の花をつけるアズマイチゲと競うように咲き乱れる光景は圧巻です。
今年は温かく例年よりちょっと早かったようです。平日でも多くの方が来ていました。 
真岡観光リス園 ・・・ 我が家の超おすすめ〜〜!リスとウサギに直接手から餌が上げられるます。「手乗りリス」状態は楽しいですよ!!りす園の脇を走る真岡鉄道の蒸気機関車の雄姿も目の前で見られます。
ただし、連休など人出が多い時は、リスたちもいっぱい餌をもらって、午後には満腹でお昼寝です。出来たら〜午前中をお薦めします。(2002.4.29)
壬生町黒川の里
ふれあいプール
・・・
夏のプールならココ!!流れるプールからスライダー・小さな子どもたち用プール・25mプールなど充実!!安価で空いてきれいで、食べ物・パラソルも持ち込み可!!超穴場です。(2001.夏)
壬生町東雲公園 ・・・
壬生町東雲公園及びその周辺の黒川沿いに桜並木が続きます。
この日はまだ桜には早かったようで、5分咲きくらいでした。例年ですと、3月の終わり頃から桜祭りのようです。(2002.3.23)
メルモンテ日光霧降
(アクアパーク館)
・・・
レインボープール・波のプール・キッズプール・サウナ・日光浴コーナーなどが楽しめます。何と言っても更衣室設備がとっても「きれい」!500円程度の軽食も食べられます。この日は利用者も少なくほぼ貸切状態でした。^_^;
宿泊棟には展望露天風呂もあるそうです。霧降高原への帰り道にいかがですか?また立ち寄ったら、「霧降高原道路の200円割引券を是非GETしてみて下さい。(2002.11.3)
森の原っぱ ・・・ わんぱく広場、噴水、サイクリングと広々として気持ちのいい公園です。
我が家は、アスレチックがお気に入りです。
湯滝
・・・ 高さ75mから流れ落ちる豪華な滝です。周りには自然研究路もあるようですが、歩くのが苦手な方には、レストハウスを兼ねた観瀑台から全景を見るという手もあります。とても見事ですよ。ただし、竜頭の滝が無料に対して、駐車場代が420円というのにはちょっと閉口しました。(2002.10.6)
竜頭の滝
・・・ 駐車場脇にある観瀑台からの眺めが壮観。ツツジが咲く5月下旬〜6月中旬や紅葉の季節は、滝とのコントラストがそれは見事です。特に日光の紅葉の一つのバロメーターにもなっています。この日は朝7時には着いていたのですが、すでにカメラマンでいっぱい!駐車場が狭いので、滝のそばまで行くと動きが取れなくなります。少し手前の公営の駐車場(無料)がお薦めです。
(2002.10.7)
ろまんちっく村 ・・・
クア施設を利用しました。
ジャグジー他いろいろなお風呂と室内プールでゆったりでした。
物産館→は新鮮なものが安く買えます。またフラワードーム↓も熱帯の花々が見られ、フラワーホールの蘭も見事でした。
お弁当を持ってのんびりもいいかなー。地ビールもまあまあいけるそうです。
(2002.2.24)